日記

無職だけど2019年度の目標をリストアップ

そんなにしっかりとしたものでなくて

自分が本当に何がしたいのかわからない、人生においてやりたいことをみつけたい。そんな人は、ほんの少しでもやってみたいと思うことを100個リストアップするとなにか見えてくるらしい。それを一つずつ死ぬまでに潰していく。満足行く人生を終えるためには、そういった地道な活動が必要かもしれない。

だが、そんな長期的なプランを立てるのはめんどうだ。そもそも100個もやりたいことはないだろうし、無理やり絞り出したリストを妄信的に信じてこれからいきていくのは負担でしかない。今やりたいことが、十年先にまだやりたいものであるかもわからない。

というわけで、もっと短期的なやってみたいことを考えてみる。ちょうど無職になり時間もあるので、やりたいことはまあできると思う。なんというか「夢」みたいなことよりも、どちらかというと年間タスクリストに近いかもしれない。

期間は大体一年。今日が2019/03/18で、2019年の目標とするとなんだか少し遅れをとっている気がするので、2019年度、つまり2019/04/01からの一年間の計画とする。引っ越しが終わり新生活(と呼んでいいのかわからないが)がはじまるのもちょうど同じタイミングなので、区切りは良いだろう。

2019年の目標(2019/04/01からの一年間)

優先順位は上から高い順で、以下のことを達成したい。

  • 健康になる
  • 本を読む
  • ブログを書く
  • YouTubeにゲーム以外のコンテンツを上げる

数値目標もなく程度も曖昧だが、たぶんこれくらいでちょうどいい。実際にはじめてみないと、どの程度できるかわからない部分が多いからだ。行動に移してから見えてくることもあるはずなので、必要に応じて適宜数値をいれる予定だ。

初っ端から、なんら根拠なく壮大な目標だけを設定して、具体的な策は何もなく、ただただ達成不可能な壁の前でもがく人たちを会社員生活を通してたくさん見てきた。もちろん精度の高い予測に基づき、達成しうる目標を立てて、具体案を講じることまでできれば、少し高い目標設定は可能かもしれないが、大抵の場合はそうではない。

まずは、現状把握のためにしばらくぼんやりとした目標を掲げて活動していきたい。

このリストを作成した背景は以下の通りだ。

まず健康。一ヶ月の休養を経て徐々に良くなりつつあるが、まだ体の不調が続いている。目首肩周りの筋肉が異常に凝っていることや、慢性的な睡眠不足など改善すべき点は多い。また、人間ドックのように体の細部まで調べるような検査を受けたこともなく、潜んだ身体上の問題もあるかもしれない。年齢的にもそろそろ総点検のタイミングだろう。

次に読書。時間があり余っていた学生時代にはだいたい一日一冊、毎日本を読んでいた。小説から評論、意識高い系の本までなんでも読み漁った。同年代の人間と比較すると読書量はおそらく多い方ではあると思うが、それはほとんど学生時代の蓄えがあるおかげで、社会人になってからはそれほど読書をしていない。自由な時間が十分に取れずにしばらく読書をお休みしていたので、知見を広めるなんて硬いことは言わずに、娯楽としての読書量を増やしていきたい。

ブログの記事も更新頻度をあげていきたい。もともとブログは大学生の頃から書いていたが、社会人になり読書と同じように頻度が大幅に下がっていった。書くことは好きだし、インターネットを通じて自分の体験や考えを見てくれる人がいるというのは面白い。会社員時代は毎日何かしらの文章をメールで書いていたが、それがなくなると、いつか文章が書けなくなったり下手になったりするかもしれないので、その対策という意味でもなにかを文字で発信することは重要だと思う。

YouTubeにはゲームだけではなく他の動画もあげていきたい。上記3つはどちらかというとやるべきタスクに近い位置づけだが、これは興味があって面白そうだからやってみたいことだ。最近初心者ながらも動画編集も楽しくなってきて、YouTuberっぽい動画も作ってみたいと思っている。時間があればやっていきたいことの一つとしてリストアップした。

ここまで読んで、生活のメインであると思われるインターネット配信について書かれていないことに違和感を覚えた人もいるかも知れない。入れていないのは、配信を軽視しているからではなく、別段目標なども言わずに続けていけるものだと考えているからだ。今はもうほぼ習慣になりつつあり、頻度については特に言うことはない。内容や質に関して高いに越したことはないが、意識して大きな変化があるものではなさそうなので、私自身の娯楽としても続けていきたい。

具体的なプラン

それぞれのぼんやりとした目標に対して何をするか、具体案を考えていく。

健康

  • スイミングジムの会員となり一日おきくらいで泳ぐ
  • 人間ドッグで検査を行う
  • 規則正しい生活をして睡眠の質を高める

水泳は最高の有酸素全身運動だ。クロールでぐるぐる肩を回せば、錆びついた肩甲骨周りもすこぶる良くなるだろう。それに、増えに増えた体重も落とせるはずだ。例によって具体的な目標は設定しないが、続けられれば勝手に減っていくだろう。

人間ドックについてまだ全く調べていないが、おそらくいくつかのコースがあるだろう。精密なものから簡易なものまであると思うので、病院で相談するなりネットで調べるなりして適切なプランを選びたい。

そして、睡眠。誰しもそうだと思うが、睡眠が十分に取れていないと全てのパフォーマンスが大幅に下がり気分も最悪になる。会社員時代は飲み会やら仕事やら、次の日会社に行きたくないゆえに夜更かしやらして、睡眠サイクルはひどいものだった。ちゃんと夜寝て、朝起きることをしていきたい。

読書

  • 図書館に週二回くらい通う
  • 一日二時間くらい読書する
  • 書評を週一回くらい書く

引越し先は図書館に歩いてすぐの距離なのでせっせと通いたい。また、大学も近くに複数あるので大学図書館も活用していきたい。調べたところによると大学は雑誌類が充実していそうなので楽しみだ。

だいたいではあるが、一日に二時間位を読書時間としてキープしたい。割と早く読める方なので一日一冊くらいのペースかそれよりも少し少ないくらいになるだろうと思う。

せっかくだから読んだものについての感想を書いていきたい。感想を書いてみたいと思える本は大体7冊読んで一冊くらいだろうと思うので、ちょうど良い頻度だろう。これというものがあり時間に余裕があればその限りではない。

ブログ

  • 週に4回くらいは更新する

まあなんとなく4回くらいということにした。二日に一度より少し頑張ったみたいなところがある。根拠はないので、無理なら適宜。

YouTube

  • 質の高い動画をつくる

YouTube勢は質にうるさい。これはゲームに限ったことではなく、全般としてそう言えるだろう。というのも、トップを走っている人たちの質があまりに高く、適当に動画を出すと低評価はつくわ、再生数は伸びないは登録者数は減るわでいいことがない。最初の数本はじっくり目にいって徐々に質を上げていきたい。

まあこんなところかな

以上。これが来月からの目標。でも、無理しないことも大事なのでほどほどにやっていこうと思う。会社をやめた直にブログから何からぐいぐいやっていこうと思ったものの最初の2、3週間はエンジンがかからなかった。徐々に今も調子は上がりつつあるが、全開ではないようなので適度に。まあまあ。ずるずる。

-日記
-