未分類

季節の変わり目。

つい先週末にも台風が日本列島を通過した。先週に続き二度目だ。十月の末にしては、ややでしゃばり過ぎているような気がするが、この一雨ごとに気温も徐々に低くなり季節の移ろいを感じる。冬から春にかけての気候の変動を三寒四温などと言うが、秋から冬にかけての変動を指す言葉も同様にあるのだろうか。

季節の変わり目はいつもすこしだけわくわくする。なにか変化が起きるような気がするからだ。今日は昨日と違った何かがあるのではないだろうか。楽しいことや、面白いことがあるかもしれない。そんな気がする。ただ、実際のところほぼルーチン化された生活に変化というものはほとんど訪れないのは言うまでもない。社会人生活も紆余曲折を経て早十年弱となり、新人が感じるような一年の変化も、もはや日常の一角でしかない。かと言ってプライベートでも特に何か新しいことをするわけでもないので、毎日ほとんど変わらない生活が続いていく。ただ続いていく。

-未分類